2006年01月11日

入賞

ginkgo.jpg
この度、FUJIFILM主催のフォトコンテストに入賞しました。
といってもFUJIの大きなフォトコンじゃなくてFUJI運営のブログのフォトコンなんですけどね。
小さなフォトコンでも入賞は入賞ですから、それに今まで数多くのフォトコンに応募してきて初めての入賞ですから、とっても嬉しいです。励みになります。
カラー全盛・デジタル全盛の今をモノクロフィルムで撮るということは確かに面倒でもあり、そこが楽しいことでもありますね。

画像は入賞したモノクロ銀杏です。近所の公園で昨年12月に撮影しました。
モノクロは建物や人物を写すと映えますが、花や紅葉は映えません。この銀杏も如何にしたらモノクロで表現できるのだろうかと試行錯誤しましたが結局、上手く撮れず締め切りギリギリで応募しました。
入賞したけど最高の一枚では無いです。こんなありきたりな構図の写真で入賞するなんて妙な気分ですわ。
それにしてもモノクロは奥が深いですなぁ。
posted by はま at 19:19| Comment(2) | TrackBack(1) | その他
この記事へのコメント
AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
入賞おめでとうございます

モノクロ写真って想像力をかき立てると思いません?
それと夢(寝てる間にみる夢)の中の風景のようにも見えます
子どもの頃はそんなこと思ったりしませんでしたけどね
Posted by takachan at 2006年01月11日 20:21
AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja-JP; rv:1.7.12) Gecko/20050919 Firefox/1.0.7
有難うございます。
確かにモノクロは想像力を刺激しますね。
夢はモノクロだという方が多いですが私の夢はカラーなんですよ。そういえば初夢って、まだですわ。
Posted by はま at 2006年01月12日 06:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/708088
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

落ち紅葉2005年12月
Excerpt: 落ち葉を撮りに奈良の談山神社へ行きました。モノクロで表現するのは難しい。紅葉の名所として有名ですが、私が行ったときは小雪が舞って寒い日でした。それでも少しの人々がお参りに来ていました。落ち葉撮ってるの..
Weblog: mono
Tracked: 2006-01-12 16:03